仲人型結婚相談所が選ばれている理由

■1990年~2015年頃までの未婚化の背景

イメージ画像:山形の結婚相談所「グランディールマリアージュ」

 ●社会情勢の変化

男女ともに働く時代となったため、「一人でも生きていける」「結婚へのメリットを見いだせない」など結婚への考え方が大きく変わっている。

また、男性の経済格差があり、非正規社員の場合は結婚したくてもできない現状。

 

●出会いの減少

ひと昔前は、周囲に一人はおせっかいな上司や親戚がいてご縁を繋いでくれたが、今は「セクハラ」「パワハラ」と言われてしまうため、また、密接な人間関係を嫌う人もいるために、減少してしまった。

仕事が忙しく出会う時間がないのも現状。

 

●恋愛離れ

出会いの減少とともに、恋愛の仕方がわからないという人が多く、また一方で、

 

恋愛が面倒、時間の無駄だと考える人もいて、恋愛離れが進んでいる。



■2017年からの変化とは?

イメージ画像:山形の結婚相談所「グランディールマリアージュ」

●現在恋人がいる人の増加

ブライダル総研(リクルートマーケティングパートナーズが運営する調査・研究組織)の2015年と2017年の調査を比べると、現在恋人がいる人が増加している。  

    

【恋人がいる人の割合】

(20~40代未婚者/単一回答)

・恋人がいる

 2015年 28.5% → 2017年 31.4%     

・恋人がいない

(異性と付き合ったことはある)

 2015年  44.1% → 2017年 38.9%  

・恋人がいない

(異性と付き合ったことはない)

 2015年  27.4% → 2017年 29.7%                  

 ↓

なぜか?

 ↓

様々な婚活ツールが増え、出会いの幅が広がったことが要因のひとつ。

 

 



■知らないのはもったいない「新しい婚活のカタチ」

イメージ画像:山形の結婚相談所「グランディールマリアージュ」

今は婚活するのがあたりまえの時代。

それに伴い、婚活ツールが増えています。

紹介、合コン、街コン、アプリ、相席居酒屋、婚活パーティー、仲人型結婚相談所、データマッチング型結婚相談所、などなど。。。

 

何が良くて何が悪いということではなく、「自分に合う婚活ツールは何か?」を早めに見つけることが大事です。

自分に合わない婚活を続けても道は開きません。

 

いろんなツールを試してみても良いですが、時間とお金が無駄になってしまうことも・・・。

そんな時に利用してもらいたいのが、仲人型結婚相談所の無料相談です。

「婚活のプロに話を聞いてみること」で自分の進む道が見えてきます。

 

全国的に、仲人型結婚相談所を若いうちから賢く利用する方が増えています。

信頼できる相談所がどんどん増えて、それにつれ会員様も増加し、週末はあちこちでお見合いラッシュとなっています。

お見合いは、今や「新しい婚活のカタチ」です。

わたくしと一緒に一歩前に踏み出してみませんか?

 

まずはお気軽にご連絡ください。

手始めの婚活から、本気の婚活までサポートいたします。


グランディール マリアージュ

tel 090-2996-3388

mail info@grandirmariage.com


●定休日と営業時間

 【定休日】

  不定休

 【営業時間】

  平日  12:00~20:00

  土日祝日10:00~18:00


●お得な情報はLINE公式アカウントから!

下記アイコンから友達追加してください。


●SNSでは婚活の秘訣を連載中!


●加盟している結婚相談所連盟

日本結婚相談所連盟
結婚相談所